-県立熊谷女子高校(4)

  • 県立熊谷女子高校 合格者 関口舞

     

    私が入塾したのは、中学2年生の1学期の終わりごろでした。2年生になって定期テストで思うような点数や順位が取れなくなり、入塾しようと思いました。

    入ったばかりの頃は授業のペースについていくのが大変でした。しかし、宿題を確実にこなしていくことで、結果に表れるようになったり家庭学習の習慣がつきました。 READ MORE

    女子高生のフリーアイコン9 (1)

  • 県立熊谷女子高校 合格者 堀越友菜(松山南中)

    私は、中学入学前から入塾しました。
    私が第一志望の高校に合格できた大きな要因は陽明塾で頑張ってきたからだと思います。私がそう思う理由は三つあります。
    一つ目は、カルテテストです。カルテテストは分野ごとに重要なことがまとまっていて、基礎力を上げることができる優れものです。カルテテストを何回も行うことで、自分の頭に着実にしみつくので、テストでの得点up に繋がりました。 READ MORE

    堀越

  • 県立熊谷女子高校 合格者 小池彩子(吉見中)

    私は中三の春に入塾しました。受験生となり、危機感を持ち始めた同級生に負けていられないと、真剣に考え、その
    上で陽明塾に決めました。授業では、とても分かりやすく先生方も親身に接してくださったので、とても楽しく勉強しやすい環境でした。入塾してからは偏差値が50 後半だったのが、60 前半が多くなり、学校の定期テストでも点数がどんどん伸びていきました。一番成績が上がったのは、サマーセミナーの後です。サマーセミナーはとても大変で行くのが嫌になったことがありました。 READ MORE

    小池

  • 県立熊谷女子高校 合格者 中嶋果歩(松山中学校)

    私は、中学三年生の5月頃に入塾しました。入塾したきっかけは、兄が二人とも陽明塾に通い、第一志望高校への進学ができたので、私も陽明塾に入れば、受験を無事に乗り越えられるのではないかなと思ったからです。
    実際に授業を受けてみると、とても分かり易く、面白かったため、集中して取り組めました。一つ一つの授業に集中することで、北辰テストや学校の定期テストの成績がどんどん伸び、達成感が生まれ、もっともっと勉強しようと思えるようになってきました。 READ MORE

    中嶋